ひろっち&はるっちの童顔夫婦。楽しい投資の日々をご紹介。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
賃貸フェア2010 感想③
セミナーについて思うこと。

感想に書いたセミナー以外にも、ちょっと聞いた
セミナーはいくつかあったんです。

でもね。

何で毎回座席が足りなくて、立ち見なの!?

もう3年目だけど毎年そう。
座席、すこしずつ増えているのかしら?

空きスペース結構あるからエリア広げればいいのに…。
資料なんて足りないより余るくらいがいいのに…。

毎年周りに立ち見がいて、座席に座らないと資料ももらえない。

せっかく聞きに来てくれた人を1時間立たせた上に
資料も渡さない、そのホスピタリティ精神のなさが
信じられないのです。

…なーんつって真面目トークでした。^^;

haru
スポンサーサイト
page top
賃貸フェア2010 感想②
聞いたセミナー②

・これからの社会に求められる子育てファミリー向け賃貸住宅の考え方

ミキハウス総研の方の講演。

子育てママを応援する為に、住まいは何ができるか?という
アプローチで、住宅に対し「子育て認定」なるものを行っているそう。

私が面白いなと思うのは
子供に対して良いものは、老人に対しても良いものであることが多いこと。

あと子供に対して良くしようと思うと必ず政治の問題が入ってくること。

子供と政治って一番密接。

未成年だからというだけで選挙権がないのは
どうかといつも思う。
小学生が一番頭がいいと思うし
一番必要な人が一番必要な時に
選挙権がないのはどうしてなんだろう。

認定制度って何でも商売だけど
こういうのがあるっていうのを知ってるのは役に立つと思いました。

haru
page top
賃貸フェア2010 感想①
今年は16日にブース、セミナーを回りました。
感想をお届けします。


聞いたセミナー①

・入居者の心を掴む木造賃貸住宅再生術

有名なブルースタジオの講演。

江戸時代の旅籠、寄宿舎、共同住宅の歴史から
始まったので、変わった人だなぁと思っていたら
リノベーションのコンセプトに、その歴史を踏まえた内容が入ってきたので
ストーリーがよくできているんだなと感心しました。


・街の歴史と現在の特徴、それに合うアパートコンセプトの設定。

・マーケティングでターゲット入居者を決定。

・建物の名前を最初に決める、映画で言えばタイトルだから。

・名前が決まればデザインアイディアはどんどん出てくる。


一番すごいなと思ったのは
築古 木造モルタル共同住宅を見て
”アンダルシアの家”と思うその想像力ですね。


全然思いつきません。プロってすげぇ。(笑)

haru
page top
東京合同懇親会in賃貸フェア2010
あれよあれよという間に100名超になった
東京合同懇親会

参加された皆さま、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。

いたらぬ点が多かったと思いますが
素晴らしい大家の方々に免じて
お許しいただければ幸いです。

時間内に受付が終わらないんじゃないかとさえ
思いましたが(←おおげさ)
無事に終わってほっとしています。

NORIさん、ジェービルさん、ちくりんさん、GOHMAさん
幹事お疲れ様でした、ありがとうございました。

明日は安心して(笑)フェアに参加したいと思います。
会場で見かけましたら、ぜひお声掛けください。^^


haru

page top
ちょっと宣伝です。
賃貸フェア後の懇親会を

ジェービルさんが企画してくれました。

賃貸住宅フェア大家の会合同懇親会

わー、ぱちぱち。

結構な規模になる模様で

きっと皆さんが楽しめる会になるのでは?と思います。


私は当日、受付でお手伝いの予定なので

いらした方はぜひお声をかけてくださいね。^^


haru
page top
名古屋旅行⑥ えのっちさん
えのっちさんは話がとても面白い。

前回東京にいらした時に

あまり話せなかったので今回は喋り倒した。


物件の購入動機から仲介から建物から

ラブホテルとネットカフェとヨーロッパ様式、

喫茶店の損益分岐点や名古屋の発展の理由。

目に入るものは全部しゃべった気がする。


私がしゃべってえのっちさんが

それに答えて話してくれる話が

何とも興味深い。


そして気の利いたエスコートぶり。

少ない言葉で用が足りるのは本当にすごい。

私はとてもここまでスマートにできないな、と溜息。ふぃ~。


50Hzのイタリア製のライトを2つもらった上に

最後にういろうのお土産までいただいてしまった。

こちらと来たら購入するところをノー天気に見ている始末ですよ。とほほ~。

でもいただいたういろうは見た目が美しく

やわらかいし、名古屋の人が食べてるのは

やっぱり美味しいんだなと納得。

ういろう



とてもお世話になりました。

ありがとうございました。

懲りずにまた行きますので今後ともよろしくお願いします。


…もちろん車中泊で。(笑)


haru
page top
名古屋旅行⑤ 伊勢神宮
モーニングを食べた後、ハイウェイオアシスに戻って

伊勢神宮へ。

えらい雨っぷりです。

駐車場に車を止めておかげ横丁を抜けて

いよいよ鳥居へ。

おおおおおー!

立派な鳥居、立派な桧の橋。

何というすばらしい場所だ。

空気がフレンドリーだ。

天照大御神が「うまし国」と選んだのももっともだ。

さすが神宮。


大雨なのにどんどん参拝客が増えている。

内宮の正殿にお参り。

神宮の神威は無限なのでできるだけ大きいことを

お願いするといいそう。

家族全員分をお願いをする。


そしてえのっちさんと行くと入れる

より近い参拝ルートへ入れていただく。

おおー、神様エリアだよー。

無事ここまで来られたことのお礼を言って

参拝終了。生きててよかった。(いろんな意味でw)

ご縁を有難く感じる。


正殿を出た後、式年遷宮用の土地へ。

おおおおおー!

同じものが2つ建てられる敷地。

なんというゆとり。発想が違う。


式年遷宮は勝手に正殿だけ建て替えると思っていたら

関係ある社や橋も全部立て替えるとのこと。

前回の総費用は387億円だとか。

今回は550億円位だそうだ。


そんなに立て替えたらその位かかるよ。

組紐の帯1本にも1年以上かかるんだもの。

みんなでお金出して技術を継承していくんだなー。

ああ、有難い。私のお金も役に立ちますように。


次の遷宮は平成25年。

もうすぐだ。

またぜひ来たいものだ。


次回は

・豊受大神宮
・三つ石
・土宮
・神宮徴古館

に行きたい。

あ、あと赤福本店で朔日餅。

7月の竹流しが食べたい。

やっぱ1日じゃ足りないyo。><

近くにあったらしょっちゅう行けるのになぁ。残念。


みんなで食べたてこね寿司。

てこね寿司



haru
page top
名古屋旅行④ モーニング
23日。

初めての名古屋で一番食べたいもの。

それがモーニング

飲み物の値段でゆでたまごがつくというアレ。

ぜひ行ってみたい!という訳で

早朝からコメダ珈琲へ連れていっていただく。

多分7時半くらいについたと思うけど

広い店内にお客さんがぎっしり。繁盛していて驚いた。

そして皆が喫茶店に車で来るのにも驚いた。

まあ、歩いてこれないんですけどね。


そしてメニューを見てまた驚く。(うるさい)


東京と全然違う!

メインのフードが揚げ物ベース。さすがカツの聖地。(←?)

コーヒーシェイクは何故こんな容器に!?

そして珈琲に見れないメニュー名。


・コーヒー

・ミルクコーヒー

・モーニングコーヒー






・モーニングコーヒー(←?)




「ミルクコーヒーとモーニングコーヒーは

どう違うんですか?」


「モーニングコーヒーはミルクコーヒーより

牛乳が多いんです」


そうかー、そんなメニューが。

それならモーニングコーヒーにしよう。


「ガムシロはお入れしてよろしいですか?」



そうかー、もともと入ってくるのかー。

ベトナムのようだ。入れてもらおう。


Drinkの欄に

・コーンスープ

の文字が。

何故!?

名古屋ではコーンスープはドリンクなのか!?(いちいちうるさい)

よしこれも頼もう。


それで肝心のモーニング。

自然に付くものを何といって注文するのかな?と

思っていたら

え:「朝は何が付きますか?」

おおー、こうやって頼むのかー。(いちいちうるさry)


「ゆでたまごとトーストです。

3つともモーニングお付けしてよろしいですね?」

「お願いします。」

そして来た食事がこれ↓

モーニングコーヒー


おおおおおー!(いちいちうるsry)

コーンスープ


そうか、コーンスープがドリンクに分類されるのは

カップ提供だったからなんだ。

東京だと平皿提供なので、スープという独立したジャンルに

なるもんなー。


しかもゆでたまごがあったかい!

どうやって暖めておくんだ!?

ゆでたてなのかと思ったら

ざるに山盛りにして常温に置いてある。何故?

(東京のゆでたまごはいつも冷たいんです。)


そういう訳で大変美味しくいただきました。


うーむ。名古屋恐るべ(ry。


haru
page top
名古屋旅行③ MaxValu
物件見学後、スーパーに寄りますか?と

言ってくれたので喜んで行く。

聖地スーパー。旅行先では絶対寄りたい。

私が好きな棚は

惣菜、調味料、肉、魚、野菜等。

どれもお国柄が出て大変面白い。


特にしょうゆと味噌は凄く差があるので

見てみると赤味噌が10種類近く。合わせはあまりない。

おおー、やはりそうかー。(いちいちうるさい。)

鹿児島の田舎なんかは甘い麹味噌がメインで

何十類と白い味噌が置いてある。

しょうゆも甘くて刺身醤油に砂糖が使われている。

うーむ。しょうゆは同じように見えるけど

これも味が違うんだろうか。


えのっちさんお勧めのチューブに入った味噌(←!)を

つけてみそかけてみそ


お土産に購入。なすにかけるととても美味しいらしい。

夏が楽しみだ。


夜はかきつばたの湯に入ってさっぱり。

い、い、ゆ、だ、な♪(…昭和…)


haru
© 童顔夫婦の楽しい投資(不動産・FX). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。