ひろっち&はるっちの童顔夫婦。楽しい投資の日々をご紹介。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
平成23年税制大綱(3)
8.番号制度 ×××

  → 「①国民一人一人に一つの番号が付与されていること、
    ②納税者が取引の相手方に告知できるよう、
    民-民-官の関係で利用でき、
    また、目で見て確認できること
    ③常に最新の住所情報と関連付けられていること、
    という条件を満たす必要があります。」
    
    無理です!
    年金番号だって名寄せできないのに
    全員分できる訳がない。
    何十年も前に死んでたけど
    住民票上生きてる人いっぱいいるし。w
    
    いったいいくらコストと時間をかけるつもりなんだ。
    期間10年以上、開発費1兆円超えると思うぞ。
    
    完成までの間、継続して予算が取れるのか。
    また引き受けるベンダが果たしてあるのか。w
    この仕事を受注できる会社、日本にあるのかなー。
    
    システムデータの作成で一番面倒、かつ工数がかかるのが
    データ移行や名寄せ、クレンジングである。
    
    人間が目で見て紐付けるしかないし、間違いが防げないし
    自分のデータが間違っているからと言って
    他のレコードの中から本人が選ぶ訳にいかない。
    
    こういうものは新規構築するのが一番。
    新生児から19歳までに番号を振るのだ。
    今いる人には振らない。
    そちらの方が早くて安く済む。
    既存に適応するのは諦めろ。w

9.所得税 ×××

  → 「平成20年は平成2年と
    同程度の水準に戻っています。
    このため、同じ税率構造の下では、
    インフレ等により名目賃金が上昇すれば
    全体としての累進性が高まるはずのところ、
    逆に累進性が低下する現象が生じ、
    所得再分配機能と財源調達機能が
    大きく低下しています。
    格差社会に対応するためにも、」
    
    格差社会になるように税制を変えたのは誰だ!
    恥を知れ、恥を。20年かけて国が全く成長してないんだぞ。
    消費税増税の時に既に累進性の低下は
    問題になっていたのに
    それを強行して、景気を悪化させ、格差社会になったのだ。
    予想された結果のままに実現しただけだ。今更言うな。

10.特定支出控除 ?

  → 使ってる人知らないのだけど、いいのかしら。
    判定不能。今度聞いてみよう。
    
11.成年扶養控除の見直し ×××

  → 「しかしながら、本来、成年者は基本的に
    独立して生計を立てるべき存在であること等
    を踏まえれば、成年者を担税力の面で
    配慮が必要な存在として一律に扶養
    控除の対象に位置付ける必要性は
    乏しいと考えられます。」
    
    はあ?昨今の失業率の高さ、新卒就職率の低さを
    知らないのか。
    職がないのに稼げるか!職安行って見て来い!(笑)

つづく

haru
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

相続税払う人が増えるとか・・・

怖い世の中です。


払える身分になってみたいものですすすすすすす

すーだらだった~~~
ポチお | URL | 2010/12/20/Mon 22:04 [EDIT]
ポチおさま

いつもコメントありがとうございます!^^v-255

>相続税払う人が増えるとか・・・
>
>怖い世の中です。

本当です。v-356
ただどのくらい税収が増えるか、見てみないとよく分かりません。
個人で何かを所有するのは駄目で
法人にしないといけないんだろうなと思います。

ま、うちも払う身分じゃないですが。(笑)
haruchan61 | URL | 2010/12/22/Wed 04:12 [EDIT]

© 童顔夫婦の楽しい投資(不動産・FX). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。