ひろっち&はるっちの童顔夫婦。楽しい投資の日々をご紹介。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
FXで失敗する人(1)
昨日の続きです。

----------------

FXで失敗する人の傾向はズバリこれだ。

(1)ポジションを取り過ぎる。

(2)自分の許容リスクに見合わない通貨選択。

(3)急変相場なのにナンピンする。

(4)ドテンしない。

----------------

(1)ポジションを取り過ぎる。

自分の資金に対して
どのくらいポジションを保持できるかは
初めから明らかであるが
事前に計算していない人や自分で理解できない人が
いるようだ。
(正直これにはびっくり。)

必要証拠金額の低さにだまされて
沢山ポジションを取ってしまうのだろうか。

FXは100円のものを1万個買う感じなので
ざっくり1枚100万円です。10枚勝ったら1000万円。
つけにしているだけで、
高い買い物をしているのだということを理解してください。

さてポジションを保持できるというのは
相場が反対方向に動いて損失が膨らみ続けても
自動ロスカットされずに持ち堪えられるかどうか?と
いう意味だ。

自動ロスカットはFX会社によって
基準が違うが、ざっくり
損失金額+維持証拠金=口座残高になれば、まず発動されるので
いくら下がれば(上がれば)資金が溶けるか分かる。

では次に相場は最大でいくら変動するか?だが
通貨にもよるが最大リスクはまずは60円で考えて欲しい。

現代は自動注文の嵐で、注文が注文を呼ぶシステムに
なっているのでボラリティが大きくなる傾向にある。
ポンド円なんかは100円動く。

この先、変動スパンも短くなると思うので
しょっちゅうこのような(サブプライムやリーマンショック)
変動があると思って取引して欲しい。

それでは例で見てみよう。

ドル円は変動幅の狭い通貨だが
120円から80円が相場だとすると変動幅は40円。

口座証拠金が50万円だとすると
もてるポジションはいくらでしょうか?


チッ、チッ、チッ、チーン。


正解は1枚。
つまり1万通貨単位です。

120円で買ったドルがあって80円になったとすると
1万通貨買った場合は▲40万円です。
もし2枚買っていたら、自動ロスカットになります。

購入に必要な証拠金額(2~3万円)と
保持が可能な証拠金は全然違います。

不動産と同じで
買える金額(=融資が出る金額)が
買っていい金額じゃありません。

購入できるからといって
くれぐれもポジションを取りすぎないで下さい。

相場が行ったり来たりを繰り返すと仮定すると
証拠金は多ければ大きい程安全で
少ないほど舵取りが難しくなります。

数十万円から始めず
できれば100万の単位で証拠金を入れて
1000通貨単位か
もしくは数枚のみの取引を行ってください。

つづく

haru
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ポチおさんと同じくわからない。


向いてるわ。たしかに。


分かりやすい。
ALDO | URL | 2011/02/02/Wed 10:28 [EDIT]
ALDOさま

いつもコメントありがとうございます!
本年もよろしくお願い致します。v-254

>ポチおさんと同じくわからない。

ALDOさんで、意味が分からないって言われたの
5人目です。
よほど難しいのかと悩む次第。
用語はポジション以外は、株の用語と同じなんですけどね。
信用取引っぽい用語なのかもしれません。

向いてる方向け用語集とか作ろうかしら。(笑)
haruchan61 | URL | 2011/02/03/Thu 08:18 [EDIT]

© 童顔夫婦の楽しい投資(不動産・FX). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。